2010年08月23日

【デッキ考察】X−セイバー

猫の死を越えて進む。

モンスター(17枚)
ライトロード・ハンター ライコウ×3枚
カードガンナー
X−セイバー ガラハド
X−セイバー エアベルン×2枚
XX−セイバー レイジグラ
XX−セイバー フラムナイト×3枚
XX−セイバー フォルトロール×3枚
XX−セイバー エマーズブレイド×3枚

魔法(12枚)
大寒波
精神操作
死者蘇生
光の援軍
月の書×2枚
我が身を盾に
ブラック・ホール
ハリケーン
サイクロン×2枚
おろかな埋葬

罠(11枚)
奈落の落とし穴×2枚
聖なるバリア−ミラーフォース−
神の宣告
次元幽閉
リビングデッドの呼び声
セイバー・ホール×2枚
ガトムズの緊急指令×3枚

色々あって《XX−セイバー フラムナイト》とは和解したけど、《XX−セイバー ガルセム》はまだ信用してない。《セイバー・スラッシュ》自体が《月の書》から損しやすいし、単体で引いた時の要らなさがすごい。
アイデンティティは《ガトムズの緊急指令》《XX−セイバー フォルトロール》だし、事故るからって減らすくらいならどうやって事故らせずに発動するかを考えるべきだと思う。
ただ、場が空の状態から《XX−セイバー フォルトロール》を出す方法、墓地が空の状態から《ガトムズの緊急指令》を発動する方法が特に無いので、どちらも発動できる場をいちいち整えないといけない。《封印の黄金櫃》で《XX−セイバー フォルトロール》予約してる内に攻められて届いた時には出せませんじゃあまりにもお粗末。
posted by LW at 22:24| Comment(2) | デッキ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ガルセムは激流・ブラックホールなどの大量破壊に巻き込んだりするのがメインで、スラッシュに巻き込むのは緊急指令で展開できた時ぐらいかなー、と思います。

場が空の状態からフォルトロールを出すのは、ガルドストライク辺りはどうでしょうか。
墓地肥やしに余程特化してない限り複数積むと事故要因になりますが、ライコウ×3にガンナー・援軍とあれば1枚ぐらいは採用できると思います。
Posted by barice at 2010年08月24日 21:51
《XX−セイバー ガルセム》は《XX−セイバー エマーズブレイド》からの選択肢となるので欲しい時に引っ張ってこられるのはいいんですが、やはり破壊カードの枚数に対しての《XX−セイバー ガルセム》自体の需要が腐るリスクと噛み合っていないように感じます。サーチ効果自体は優秀なんですけども、コンボ前提で有りながらトリガーになるカードがやや少ない。《神の警告》あたりを積んで罠を増やせば打点の低さをカバーできるのでもう少し使いやすいでしょうか。
《XX−セイバー ガルドストライク》は1枚入れるかどうか迷っているところです。一番不安がある墓地や場が整ってくるまでの序〜中盤に役に立たないのが厳しいものの、《XX−セイバー フォルトロール》に1ターンで繋がるカードとしてはやはり貴重です。
Posted by LW at 2010年08月26日 00:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。