2009年07月13日

【カード考察】限定解除

☆《限定解除》
通常魔法
1000ライフポイントを払う。
手札から儀式モンスター1体を特殊召喚する。
この効果で特殊召喚したモンスターは攻撃する事ができず、エンドフェイズ時に破壊する。
「限定解除」は1ターンにつき1枚しか発動できない。

《簡易融合》と対を成す(笑)儀式サポート。
《簡易融合》と比べ、これで特殊召喚できる儀式モンスターは比較的優秀な効果を持っていることと、特殊召喚するモンスターにレベル制限が無いことが強み。
しかし、「手札消費が2枚であること」と「儀式モンスターはメインから投入する必要があるので事故要因になること」で大幅に劣り、評価には雲泥の差がある。
エタバトでもこの通り↓

限定解除 /通常魔法(38.4/-)
簡易融合 /通常魔法(51.5/49.4)

《儀式の準備》の登場で少し、本当に少しだけ使いやすくなるかもしれない。しかし、強力な効果を持つ儀式モンスターはレベル8に集中しているので、レベル7以下で使うとすればほぼ《サクリファイス》一択になる。儀式魔法で無いので《儀式の準備》の後半の効果でサルベージできないのもイマイチ。
このカードで《サクリファイス》を出して除去に回しても1:2交換であり、単に事故率の高い《死者への手向け》にしかならない。フィールド上に動けないモンスターが残ることを利用して、そのまま《邪帝ガイウス》の生け贄にでもすればようやくトントンになる。

《救世の美神ノースウェムコ》の破壊耐性の如何によっては自壊を避けられるかもしれない。
と思って取り上げたんだが、確定分のテキストに「このカードが儀式召喚に成功した時」って書いてあるから多分無理なことに今更気付いた。
仮に自壊を避けられたとしてもパンチできないし使えないのには変わりないか。

事故が回避でき、3枚以上のアドバンテージを奪える儀式モンスターが出れば使われることもあるかも?
今のところ《終焉の王デミス》がそれに近いが、それでもこの使用率を見るにつくづく日陰者である。


ラベル:限定解除
posted by LW at 23:00| Comment(0) | カード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。