2009年04月26日

【カード考察】微妙剣闘獣サポ

☆《ガード・ヘッジ》
効果モンスター
星3/地属性/植物族/攻 0/守2100
戦闘ダメージ計算時、このカードを手札から墓地へ送って発動する。
自分フィールド上に存在するモンスターはその戦闘では破壊されず、
攻撃力はこのターンのエンドフェイズ時まで半分になる。

【剣闘獣】で使ったら奇襲強いんじゃないかと思った。
殴られる→《ガード・ヘッジ》→剣闘獣効果発動。コスト墓地送りなので次元とは組めない。

☆《スピリット・バーナー》
装備魔法
1ターンに1度、装備モンスターを守備表示にする事ができる。
装備モンスターがフィールド上から手札に戻る事によって
このカードが墓地へ送られた時、
相手ライフに600ポイントダメージを与える。
このカードが墓地に存在する場合、自分のドローフェイズ時に
通常のドローを行う代わりに、このカードを手札に加える事ができる。

SSの遅い《エネミーコントローラー》前半+回収効果。バーン効果はどうせ使わない。
墓地にあるだけで相手に「次のターンに守備表示にされて破壊される…」っていうプレッシャーをかけられるといいね。
《フレムベル・ヘルドッグ》《BF−蒼炎のシュラ》、【剣闘獣】とか戦闘でアドバンテージを回収できるモンスターと合わせて使うと強そうです。
posted by LW at 21:57| Comment(0) | カード考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。