2009年02月17日

【環境】禁止・制限カード2009/03/01感想

☆強化
□無制限→制限
《剣闘獣ベストロウリィ》
《ゴヨウ・ガーディアン》
《ゾンビキャリア》
《ダーク・アームド・ドラゴン》
《氷結界の龍 ブリューナク》
《馬頭鬼》
《緊急テレポート》
《増援》

□準制限→制限
《生還の宝札》

□無制限→準制限
《ゴブリンゾンビ》
《D−HERO ディアボリックガイ》
《デステニー・ドロー》
《闇の誘惑》 

☆緩和
□禁止→制限
《カオス・ソーサラー》

□制限→準制限
《森の番人グリーン・バブーン》
《血の代償》
《マインドクラッシュ》
《風帝ライザー》
《封印の黄金櫃》

□制限→無制限
《ドル・ドラ》

□準制限→無制限
《暗黒のマンティコア》
《ファントム・オブ・カオス》
《月の書》
《抹殺の使徒》
――――――――――――――――――――
☆【SDL】
影響を受けたカードは
《D−HERO ディアボリックガイ》
《ゾンビキャリア》
《緊急テレポート》
《増援》
《ダーク・アームド・ドラゴン》
《闇の誘惑》
《デステニー・ドロー》
大体影響が大きい順。基本的に
・《D−HERO ディアボリックガイ》+チューナー
・《D−HERO ディアボリックガイ》+チューナー
・何か
を並べてワンキる構造だったのに《D−HERO ディアボリックガイ》どころかチューナーの確保まで怪しくなった。少しの工夫では成り立たないだろうなあ。立て直そうとしたら別構造になる。《緊急テレポート》規制で《ダーク・ダイブ・ボンバー》出辛くなってるし。
単色は完全壊滅までってことでいいと思う。

☆【シンクロアンデ】
影響を受けたカードは
《馬頭鬼》
《ゾンビキャリア》
《ゴブリンゾンビ》
《生還の宝札》
《氷結界の龍 ブリューナク》
《緊急テレポート》
《闇の誘惑》
《ダーク・アームド・ドラゴン》
《ゴヨウ・ガーディアン》
大体影響が大きい順。
《D−HERO ディアボリックガイ》はいれない型もあるし中核では無いと思うからとりあえず置いとく。
なんか色々と痛いなあ。《生還の宝札》は無くてもギリでワンキルできることも多かったけどとりあえずあったら即死だったし。《馬頭鬼》《ゾンビキャリア》が制限まで吹っ飛んだのが最痛打だと思う。
1.《ゴブリンゾンビ》+チューナー→《氷結界の龍 ブリューナク》
2.《馬頭鬼》サーチ
3.《馬頭鬼》捨ててバウンス
4.《馬頭鬼》で何か蘇生
ループが死んだ。
これも単色は完全壊滅まで。

☆【剣闘獣】
影響を受けたカードは
《剣闘獣ベストロウリィ》
のみ。けど間接的に《剣闘獣ガイザレス》まで。
使われる側からすれば一体《剣闘獣ベストロウリィ》が死ねばもう二度と使われなくなるのは大きい。確実に《剣闘獣ガイザレス》が来ない安心感はガチ。
剣闘獣サイドからすれば(使ったこと無いけど)《剣闘獣ベストロウリィ》をかなり大切に扱っていかないといけない。
例えば相手の場にセットカードがあったとき、今までは「《奈落の落とし穴》前提で《剣闘獣ベストロウリィ》を出して打たせる」プレイングができなくなったり、《D.D.クロウ》警戒で気軽に《E・HERO プリズマー》できなくなったり?

☆【ライトロード】【猫】
ノータッチ。

☆まとめ
【SDL】→壊滅
【シンクロアンデ】→壊滅
【剣闘獣】→弱体化
【ライトロード】→続投
【猫】→続投
(【BF】→続投)
まで。

☆【メタビート】
《王宮の弾圧》等規制無し。言ってみれば今回はメタ勢圧勝。
しかし流行をメタるのがメタだし流行りをメタる側がいないと色々と終わるから必要悪なんだろうね。テーマデッキじゃないので【メタビート】って括るのは色々とおかしい気もする。

☆個人的感想
全体的に堅実すぎる変更に見える。いや、構わないんだけど堅実すぎて引く。これがコナミが本気を出した姿か。
この前
>【剣闘獣】→存続
>【ライトロード】→存続・強化
>【シンクロアンデ】→消滅
>【SDL】→消滅
>【猫】→存続・弱体化
を希望って言ったのはまあまあ達成されてる。
これから台頭するのはやっぱり【BF】だろうな。安定ワンキルまで達しないことを祈る。あとは【ライトロード】【猫】(【剣闘獣】)まで。【バブーン】は裁定変わったし台頭しないと思う。
次回改訂まで2つの新勢力が形成されるとみた。


ラベル:感想
posted by LW at 22:33| Comment(0) | 環境 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。