2011年01月18日

【雑記】羅列8

・結局《E・HERO オーシャン》は何枚いるのか
ゲートの話。
2枚採用するメリットは、墓地とデッキに《E・HERO オーシャン》を置いて動くことが出来るため、《ミラクル・フュージョン》と《フュージョン・ゲート》の素材としていつでも《E・HERO アブソルートZero》にアクセスしやすくなること。代わりに、初手も含めてトップで引いてくる可能性が常に存在し、特に《フュージョン・ゲート》を引いていないときに引いてしまうリスクがある。基本的に《E・HERO オーシャン》で安定してオーシャンビート出来るようには構築されていないので、《フュージョン・ゲート》の素材にならない手札の《E・HERO オーシャン》は邪魔なカードと言っていい。
1枚に採用を抑えることのメリットは、必要の無いときに引いてしまう確率を抑えられること。2枚採用の場合と枚数が違うが故に目指す動きも違い、「デッキに《E・HERO オーシャン》」という状態をハナから念頭に置かないのでトップで引き込むリスクが全く無い。代わりに水属性の《スノーマンイーター》を採用し、《フュージョン・ゲート》から《E・HERO アブソルートZero》にアクセス出来ない自体を避けようとしている。
ま、考え方次第で白黒付けられるようなことでも無いと思うけど、俺の中では《E・HERO オーシャン》は1で安定かな。どうしても《強制脱出装置》を採用出来なかったり、ドロソに《神の宣告》撃ったり、《魂を削る死霊》ハンデスが何よりも嫌いだったり、アドバンテージ至上主義的な考えから抜け出せない。手札に一枚でも仕事をしない札が有れば、それもまたディスアドバンテージ也。

あと、さっきは「比較的優秀な水属性だからであって《スノーマンイーター》の効果自体が好きで採用しているわけでは無い」みたいなことを言ったけど、《スノーマンイーター》の後ろ向きな性質はゲートの性質とも噛み合ってるんじゃないか。パーツというよりはコンボを軸に動くデッキだから最序盤の《E・HERO ボルテック》とかバックの無い《E・HERO プリズマー》とか一時的とはいえ腐りうる札も多いわけだし、ベストでは無いにしろ守備的なステータスは時間稼ぎとして需要もある程度適しているんじゃなかろうか。実際、思い返してみれば大型モンスターは《神の警告》《ヒーロー・ブラスト》で消し、小型は《スノーマンイーター》横で止めるっていうやり方で勝った試合の覚えもある。

・1or2投入
3積まれていないカードについては、「制限の都合で上限がある」とか「デュエル中一度しか発動できない」という理由の他にも、色々構築上の理由がある。
 1投入
→いくつかサーチ手段が有りメインからシルバーバレット的に使いたい(ex:《パペット・プラント》)
→サーチ手段が豊富で1枚有れば十分(ex:HERO系)
→単体で強力だが、手札に2枚引くと致命傷になりうる(ex:《スターライト・ロード》)
 2投入
→2枚無いと万が一の時動きに問題が生じる(ex:《ジェネクス・ウンディーネ》に対する《ジェネクス・コントローラー》、《ヒーロー・ブラスト》に対する《E・HERO ネオス》)
→単体で強力だが、手札に2枚はあまり引きたくない(ex:《六武衆の師範》)

ふと見たレシピに1or2投入のカードがある時はどういう経緯があってこの枚数になったんだろうか…と推測してみたりする。

・御前割拠
裁定変わった?
過去記事参照→
Q:相手フィールド上に《御前試合》が表側表示でフィールド上に存在し、自分フィールド上に《ローンファイア・ブロッサム》のみが存在しています。この時、《ローンファイア・ブロッサム》の効果で自身をリリースし、《ギガプラント》をデッキから特殊召喚することは可能でしょうか。
A:相手フィールド上に《御前試合》が存在し、自分フィールド上に《ローンファイア・ブロッサム》が存在する場合、自分は《ローンファイア・ブロッサム》の効果を発動する事はできますが、地属性である「ギガプラント」をデッキから特殊召喚する事はできません。

という裁定をかつて受け取ったんだけど、今は「デッキに炎属性モンスターがいなければ発動出来ないが、フィールド上に他の属性のモンスターがいなければ実際に特殊召喚するモンスターは炎属性で無くても構わない」という裁定が主流らしい。この分だと《御前試合》に対する剣のチェンジも怪しいし一度質問してみよう。

・twitter
始めてみました。→http://twitter.com/lw_ru
まだ何をすれば良いのかよくわかりません。三日坊主で終わったらごめんなさい。
posted by LW at 00:30| Comment(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。