2011年01月13日

【デッキ考察】雲魔物シンクロ

《雲魔物−タービュランス》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》のパターンについてぼちぼち書く。全て《フィッシュボーグ−ガンナー》が墓地にある前提になる。
やっていること自体はどれも同じで、レベル4の雲魔物を核にしてベチャベチャ肉付けしていき、大型シンクロに仕上げる感じ。今回は基本的に《氷結界の龍 トリシューラ》を目指すけども、他のレベルが欲しい場合も適宜どうやって肉付けしていくかを考えればアドリブはそれ程難しくない。核を2つ使ってシンクロを作ることはまず無いので、核が余りそうならまず最初に《TG ハイパー・ライブラリアン》を立てておく。
《フィッシュボーグ−ガンナー》について忘れやすい条件として「自分フィールド上にレベル3以下の水属性モンスターが表側表示で存在しなければならないこと」「他のシンクロ素材モンスターは全て水属性モンスターでなければならないこと」に注意。

☆手札に《雲魔物−タービュランス》のみ
1《雲魔物−タービュランス》NS(C:1)
2《雲魔物−タービュランス》効果《雲魔物−スモークボール》SS(C:0)
3Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
4《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−タービュランス》→《TG ハイパー・ライブラリアン》
4Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
5《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−スモークボール》→《フォーミュラ・シンクロン》Draw2
結果:《雲魔物−タービュランス》+Discard2→《フォーミュラ・シンクロン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》+Draw2

一番基本のパターン。《デブリ・ドラゴン》+《ダンディライオン》のような感じで、手札交換出来る上に《アーカナイト・マジシャン》と《ブラック・ローズ・ドラゴン》を選べる。

☆手札に《雲魔物−タービュランス》《雲魔物−ストーム・ドラゴン》、墓地に雲魔物無し
1《雲魔物−タービュランス》NS(C:1)
2《雲魔物−タービュランス》効果《雲魔物−スモークボール》SS(C:0)
3Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
4《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−スモークボール》→《フォーミュラ・シンクロン》Draw1
5《雲魔物−スモークボール》除外《雲魔物−ストーム・ドラゴン》SS
6《雲魔物−ストーム・ドラゴン》効果対象《雲魔物−タービュランス》(C:1)
7《雲魔物−タービュランス》効果《雲魔物−スモークボール》SS(C:0)

《雲魔物−ストーム・ドラゴン》SSのために《雲魔物−スモークボール》を墓地に送らなければならず、《雲魔物−スモークボール》がフィールドにいなければ《フィッシュボーグ−ガンナー》の効果が起動出来ないためここまでは流れ作業。
「《雲魔物−タービュランス》《フォーミュラ・シンクロン》《雲魔物−ストーム・ドラゴン》《雲魔物−スモークボール》」
から3パターンに分岐。

→極力ドローしつつ《氷結界の龍 トリシューラ》に繋ぐパターン
8Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
9《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》→《TG ハイパー・ライブラリアン》
10《フォーミュラ・シンクロン》+《雲魔物−タービュランス》→《氷結界の龍 ブリューナク》Draw1
11Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
12《フィッシュボーグ−ガンナー》+《氷結界の龍 ブリューナク》→《氷結界の龍 グングニール》Draw1
13Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
14《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−スモークボール》+《氷結界の龍 グングニール》→《氷結界の龍 トリシューラ》Draw1
結果:《雲魔物−タービュランス》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》+Discard4→《氷結界の龍 トリシューラ》+《TG ハイパー・ライブラリアン》+Draw4


実質消費は無く《雲魔物−タービュランス》《雲魔物−ストーム・ドラゴン》が《氷結界の龍 トリシューラ》《TG ハイパー・ライブラリアン》に化ける形。

→《雲魔物−タービュランス》を回収しつつ《氷結界の龍 トリシューラ》に繋ぐパターン
8《フォーミュラ・シンクロン》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》→《氷結界の虎王ドゥローレン》
9《氷結界の虎王ドゥローレン》効果《雲魔物−タービュランス》回収
10Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
11《フィッシュボーグ−ガンナー》+《氷結界の虎王ドゥローレン》→《氷結界の龍 グングニール》
12Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
13《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−スモークボール》+《氷結界の龍 グングニール》→《氷結界の龍 トリシューラ》
結果:《雲魔物−タービュランス》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》+Discard3→《氷結界の龍 トリシューラ》+《雲魔物−タービュランス》(手札)+Draw1


核の一つを手札に回収する都合上《TG ハイパー・ライブラリアン》は出す余裕が無く、どうしても手札は大きく減る。

→《アーカナイト・マジシャン》に繋ぐパターン
8Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
9《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》→《TG ハイパー・ライブラリアン》
10Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
11《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−タービュランス》→《TG ハイパー・ライブラリアン》Draw1
12Discard1《フィッシュボーグ−ガンナー》SS
13《フィッシュボーグ−ガンナー》+《雲魔物−スモークボール》→《フォーミュラ・シンクロン》Draw3
14《フォーミュラ・シンクロン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》→《アーカナイト・マジシャン》Draw1
結果:《雲魔物−タービュランス》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》+Discard4→《アーカナイト・マジシャン》+《TG ハイパー・ライブラリアン》+《フォーミュラ・シンクロン》+Draw6


《氷結界の龍 トリシューラ》が出るパターンと比べて《アーカナイト・マジシャン》になった代わりに得られるアドは2つ多く、手札も減らない。途中で《TG ハイパー・ライブラリアン》が2体並ぶため、他に非チューナーの供給手段が有れば凄い勢いでドローする。



他にもいいパターンが有るとかもう少し効率上げられるとかあったら是非。
次回は《黄泉ガエル》+《雲魔物−タービュランス》のパターン、墓地雲魔物アリor《黄泉ガエル》+《雲魔物−タービュランス》+《雲魔物−ストーム・ドラゴン》のパターンについて。
posted by LW at 22:18| Comment(0) | デッキ考察 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。